ワッチョイ無 1 インパール作戦

1 :名無し三等兵:2017/08/26(土) 00:53:50.78 ID:SpwgcLUY.net
インパール作戦総合スレッドです
ワッチョイは御座いません

2 :名無し三等兵:2017/08/26(土) 00:56:10.28 ID:SpwgcLUY

NHK総合再放送中
今日は朝生も有るよ

3 :名無し三等兵:2017/08/26(土) 01:30:26.32 ID:eNV6QTa2

インパールスレ既にあるだろうにガイジ
向こうもワッチョイ無しだし無駄スレ立てんな

4 :名無し三等兵:2017/08/26(土) 01:46:07.74 ID:SpwgcLUY

うるせえw

5 :名無し三等兵:2017/09/10(日) 13:45:06.22 ID:wE8i1c+X

【大東亜の決戦】インパール作戦【帝国陸軍】11
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1498276375/
前スレ無事終了

6 :名無し三等兵:2017/09/10(日) 14:12:25.25 ID:McxNo4ZA

前スレラストのサンフランシスコ平和条約を結んだから日本政府は無条件降伏してないとかほざいてる基地外なんだったんだろ

7 :名無し三等兵:2017/09/10(日) 16:03:50.60 ID:wE8i1c+X

スレ梅屋だろw

8 :名無し三等兵:2017/09/12(火) 05:15:56.61 ID:a30ELOHA

>>6
>サンフランシスコ平和条約を結んだから日本政府は無条件降伏してないとかほざいてる基地外

そういや「無条件降伏をしたのに、北方領土を返還しろ」というキチガイも居たよなw

9 :名無し三等兵:2017/09/12(火) 05:23:55.50 ID:i4x5CvSK

>>6
ポツダム宣言に法的な意味は無いんだが? 台湾は中華民国に返還されたのか?

10 :名無し三等兵:2017/09/12(火) 05:27:49.68 ID:LorBd9cQ

「つまびらかに読んでいない」(安倍首相答弁)で一蹴されてるポツダム宣言とかいう無意味な紙切れw

11 :名無し三等兵:2017/09/12(火) 05:31:07.22 ID:PYcl6UBz

>>8
「無条件降伏をしたのだから、好意にすがって譲り受ける」ということでは?

12 :名無し三等兵:2017/09/12(火) 05:36:03.59 ID:G/H3Ym0c

>>6
>サンフランシスコ平和条約を結んだから日本政府は無条件降伏してないとかほざいてる基地外

大陸打通作戦で中国人が虫けらのように虐殺されていても、米英は「ドイツ打倒優先」で取り合わなかった。
つまり米英中軍事同盟は名実とともに消えてしまった。カイロ宣言は取り消されて台湾は独立してしまった。
ドイツ打倒優先=中国人は虫けらだからいくら虐殺しても良い、この理解が大切だ。

こうしてポツダム宣言は文字通りの「紙くず」となったww

13 :名無し三等兵:2017/09/12(火) 05:39:44.72 ID:G/H3Ym0c

ロシアはクリミアを取れる中国は台湾を取れない、これが軍事的実力というものだ。

ロシアのクリミア領有
ロシアの北方四島領有
韓国の竹島領有
≪壁≫(主権国家の壁)
中華民国の台湾領有
≪超えられない壁≫(実効支配の壁)
中華人民共和国の台湾領有

台湾は中華民国亡命政府が実効支配しているから中華民国の領土だ、とまでは何とかなる主張だ。
国連では亡命政府扱いでも、台湾関係法という米国との関係を通じておれば独立国として振る舞えるのだから。
けれどもその場合は国連なんてクソ喰らえという態度を貫徹しなければならない。
戦勝国代表を自負していても中華民国はあくまで亡命政府であって国家主権は地球上のどこにもなくて、
1971年のアルバニア決議で国際連合(WW2戦勝国クラブ)からは追放されてしまった。

中国大使館、米政府の台湾への武器売却方針に激怒 中止を要請
http://jp.reuters.com/article/usa-taiwan-arms-china-idJPKBN19L0UA

中国の主張を支持して米国を非難する国が、中国以外のどこに存在するのか。北朝鮮だって関心の無いことだ。

14 :名無し三等兵:2017/09/12(火) 05:42:05.52 ID:myW9yhKl

>>6
>サンフランシスコ平和条約を結んだから日本政府は無条件降伏してないとかほざいてる基地外

ナチスと結んで米英を攻撃した日本は「無条件降伏をしたのに、北方領土を返還しろ」と主張してるのに、
ナチスと結んでソ連を攻撃したフィンランドは「有条件降伏をしたからカレリアを返還しろ」とは言わない。
クリミアは住民投票の結果ロシア領土になったという主張と、北方四島は日本が無条件降伏した結果ロシア領土になったいう主張は、
どちらが正しくてどちらが間違いなのか、あるいは両方間違いなのか両方正しいのか。

19 :名無し三等兵:2017/09/19(火) 21:50:53.36 ID:OL/uBeoe

・・私はいった。・・・・二つの決定的な事態がこの二,三日に起こっている。
第一には、スターリン元帥が、ソ連はドイツが敗北した瞬間に対日宣戦をする、と自発的に言明した。
・・・・・・われわれが「大君主」作戦の成功を期して力を結集すべきことを、それだけ重要ならしめるものである。・・
・・・第二の第一級的重要事項というのは、五月に海峡横断を行うことに決定したことである。私自身としては、
七月を取るものであったが、それにもかかわらず、五月の決行を完全に成功せしめるために、全力を尽くすべく決意している。】
http://tnngsg4601.blog110.fc2.com/?mode=m&no=156

3 月 29 日、統合参謀本部は地中海と中東から米軍のダコタ64 機と英空軍のダコタ 25 機をマウントバッテンの
指揮下に一時的に移すことに同意し、「ヒマラヤ山脈」ルート輸送機の指揮権も与えた。
http://www.nids.mod.go.jp/event/forum/pdf/2002/forum_j2002_12.pdf

1944 年、アジア大陸では、日本陸軍は依然として連合軍の戦略を狂わせることができた。中国南部およ
び中部での一号作戦は、国民党に屈辱を味わわせ、連合軍にその戦略の再構築を強いた。
http://www.nids.mod.go.jp/event/forum/pdf/2009/10.pdf

 その時(一九四四年三月〜七月)、英国民の関心はドイツとの戦いに集中し、ドイツ軍の英本土爆撃、
連合軍のノルマンディ上陸作戦(六月六日)に心を奪われ、遠いアジアでの戦いは余り問題にされなかったが、
スクーンズ中将は当面の責任者としてインパールの持つ政略上、戦略上の重要性はどれほど重視しても重視
しすぎることはないと考えていたという。
http://ktymtskz.my.coocan.jp/J/inparl/inparl.htm

もちろん、アメリカとしては実質的な支援や、実質的に相手に打撃を与える事なら大歓迎だが、イギリスの参加は、
どっちせよ(そのように実質的なものではなく)、メンツを救う性質のものだろうと、云った。
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/whitehouse_19450618.htm

その 1 年後にドイツから宣戦布告を受けたモロトフ外相の悲しみに満ちた「我々は宣戦布告に値するどんな
ことをしたというのか」という発言は、ナチス・ドイツの外交政策の嘘偽りを物語るものである。
http://www.nids.mod.go.jp/event/forum/pdf/2014/07.pdf

16 :名無し三等兵:2017/09/15(金) 14:47:26.19 ID:WWCQHjd5

>>15 国際司法裁判所

そんな国連の機関なんぞに権威を持たせるのが
日本にとって得かな?得じゃないと思うよ。国連
なんて反日組織だと考えるべき。

17 :名無し三等兵:2017/09/15(金) 20:37:08.78 ID:WO+3NevL

>>15
>ナチスと結んで米英を攻撃した日本は「無条件降伏をしたのに、北方領土を返還しろ」と主張してるのに、

「無条件降伏」なんてしていないが?

18 :名無し三等兵:2017/09/18(月) 09:33:09.21 ID:2esJghMd

1952年4月28日のサンフランシスコ講和条約により、ポツダム宣言とカイロ宣言は破棄された。
そしてこの条約には中国が参加していない。つまりこれは大陸打通作戦の大勝利がもたらした結果なのだ。
反ファシズム聯合国からして対日戦争がオマケということなら、日中戦争はオマケのそのまたオマケで、
中国は戦勝国の地位を得られないことになる。ちなみに日中国交回復は1972年、米中国交回復は1979年。

○池田国務大臣 それはそのときに、領土権はどうかという問題と、だれが支配しているかという
問題を区別しての御質問ならば、いまのようにはっきり答えます。だから、もしそういうように言って
おるとすれば、ここではっきり申し上げますが、台湾は中華民国政府が現に支配しておる、
そして日華条約はここに適用になる、こういう意味でございます。領土権はどうかといったら、これは、
日本が放棄しただけで、中華民国の領土権はカイロあるいはポツダム宣言にはそういうことを予定
してきめておりまするが、この規定は、われわれの調印したサンフランシスコ平和条約の規定とは違います。
われわれ平和条約によって日本の外交をやっていくのであります。これが私の考えであります。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/046/0514/04602290514017a.html

そして日本の歴代内閣はこのサンフランシスコ講和条約を盾に戦後補償の全てを蹴り飛ばした。
だからこの4月28日を「大陸打通作戦勝利記念日」として、日本人であることの喜びを感じるべきなのだ。
いくらポツダム宣言の受諾を「無条件降伏」と呼ぼうが、サンフランシスコ講和条約でポツダム宣言
そのものが無効化されており、「つまびらかに読んでいない」(安倍首相)で済んでしまう。
つまりポツダム宣言は「紙くず」、そうでないなら台湾の帰属先は何処なんだと問いただせば良い。
ロシアはクリミアを取れるが中国は台湾に手が出ないから、台湾の帰属先は未定のままだ。
なおロシアのクリミア領有と中国の台湾領有とを常に比較することで、中国に恥を掻かせることができる。
まさにクリミアと台湾は、バグラチオン作戦と大陸打通作戦の再現ビデオに他ならない。

15 :名無し三等兵:2017/09/12(火) 08:59:08.28 ID:myW9yhKl

そもそも「中華民国」なる国家は存在するのか、もし存在するとすればその主権範囲は地球上のどこなのか。
ただの亡命政府に過ぎないとすれば、台湾という地域はどこの国に所属することになるのか。
また中華人民共和国が台湾の領有権を主張しかつ米国が台湾関係法を発動する場合、国際法的にはどういう判断になるのか。
南極大陸と同じ「未帰属地」であるとすれば、その管轄権は国際法的にはどういうことになるのか。

ちなみにナチスと結んで米英を攻撃した日本は「無条件降伏をしたのに、北方領土を返還しろ」と主張してるのに、
ナチスと結んでソ連を攻撃したフィンランドは「有条件降伏をしたからカレリアを返還しろ」とは言わない。
クリミアは住民投票の結果ロシア領土になったという主張と、北方四島は日本が無条件降伏した結果ロシア領土になったいう主張は、
どちらが正しくてどちらが間違いなのか、あるいは両方間違いなのか両方正しいのか。
また中華人民共和国の南沙諸島領有はこの前退けられたが、それでも中華人民共和国は実効支配を続けている。

それもこれも国際司法裁判所で解決するのが一番良いのではなかろうか。

20 :名無し三等兵:2017/09/28(木) 05:36:56.98 ID:ZWyL5UWo

“解決”するものは大国の力
 これらの例はすべて、国際連合が創設され、国際法が整備されても、国際関係が力で解決されることを示している。
国際法は、勝者に都合のいいように解釈される。例外なく大国は、そのとき戦略的に自分に有利な原則(領土保全か
はたまた民族自決か)に依拠する。こうした現実が続くかぎりは、危機管理の有効なメカニズムを作り出すことはできない相談であり、
現代あちこちに起きているような危機は、さらに今後も発生し続けることになる…。
https://jp.rbth.com/politics/2014/03/14/47537

○政府委員(味村治君) さきの大戦につきましての天皇の法的な責任のみについて申し上げます。
 先ほど委員が御指摘になられましたように、旧憲法下におきましては天皇は統治権の総攬者でございまして、
戦いいわゆる宣戦の機能をお持ちになっておられましたが、国務大臣がそれにつきましては天皇を輔弼しまし
て一切の責任を負う、こういうことになっておりまして、天皇は神聖不可侵であるという規定が旧憲法の三条にあ
ったわけでございます。この神聖不可侵ということの意味の一つといたしまして、天皇は先ほどおっしゃいましたよう
に無答責である、責任を負わないんだということに、この解釈は恐らく争いがなかったことであると思います。
したがいまして、天皇は旧憲法下におきまして国内法上一切の法的責任を負うことはないと、このようにされておりました。
当時の憲法において一切の法的責任を負うことがないとされております以上は、その旧憲法当時の行為につきまして後になって
法的責任があると言うわけにはまいりませんので、国内法上は昭和天皇には戦争についての法的責任がないと考えてございます。
 さらに、国際法の問題について御議論がございましたが、これは、先生の御指摘のとおり、昭和天皇の戦争責任の問題
につきましては極東国際軍事裁判において検討がなされましたが、連合国が昭和天皇に対して訴追を行わなかったということ
は御指摘のとおりでございまして、昭和天皇の国際法上の戦争責任の問題は既に決着した問題であるというふうに考えております。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/114/1020/11402141020003a.html

21 :名無し三等兵:2017/09/30(土) 10:12:12.84 ID:KSEmziCf

>>17
天皇が無条件降伏したから日本は無条件降伏なんだが?

22 :名無し三等兵:2017/09/30(土) 12:22:34.02 ID:y2Uc1kRS

>>21
お前バカだろ。ポツダム宣言が条件なんだよ。

23 :名無し三等兵:2017/10/01(日) 10:29:03.94 ID:JPJZPLOt

>>22
ああ「全て連合国様の言う通りにします、だから何卒降伏させて下さい」ってのが条件だったな

24 :名無し三等兵:2017/10/02(月) 08:33:57.10 ID:qMrXC56u

>>23
>全て連合国様の言う通りにします、だから何卒降伏させて下さい

でもその同じ口から「北方領土を返還しろ」なんて主張が出たら完全アウトw

25 :名無し三等兵:2017/10/02(月) 09:00:41.38 ID:cMrSzjH0

>>24
連合国様、もし出来れば北方四島を「好意で」譲っていただけますでしょうかってことなんだが?

26 :名無し三等兵:2017/10/02(月) 09:03:29.54 ID:svVUy0i4

ロシアは伝統的に親日国だから、土下座して大金払えば、歯舞色丹くらいは「譲ってもらえる」。

27 :名無し三等兵:2017/10/03(火) 05:01:33.84 ID:nM0erbSv

>>25
いやだから「無条件降伏」なんかしてないが? 君の脳内?

28 :名無し三等兵:2017/10/03(火) 09:37:27.09 ID:BOB9ltnZ

>>23
そんな事、書かれてない。

29 :名無し三等兵:2017/10/03(火) 10:46:59.15 ID:6d6hZvbH

>>28
でも北方四島についてほ、連合国の言う通りになったろ?

日本は降伏文書に署名し、日本の主権は、本州、九州、四国、北海道と小島に制限された
ポツダム宣言を受け入れた。南クリルの択捉、国後、色丹、歯舞はソ連領土となった。
http://japanese.ruvr.ru/2012_09_02/roshia-dainijisekaitaisen-shuuketsu-no-hi/

30 :名無し三等兵:2017/10/03(火) 10:56:25.84 ID:nBo46JH8

>>28
ポツダム宣言に何が書かれていようが、天皇が無条件降伏したから、日本は無条件降伏した。

31 :名無し三等兵:2017/10/03(火) 10:58:48.07 ID:nBo46JH8

>>29
北方四島はロシアの好意で譲ってもらうべく、徹底した日露友好外交を進めていきたい。

32 :名無し三等兵:2017/10/03(火) 15:55:28.51 ID:WXJeewW5

日本は北方領土を最初は放棄してるしなw
後から4島の領有権主張!!wちと無理やでw

日本共産党の主張は日露戦争前の状態に
戻せだしより現実的!!w流石優流!w

33 :名無し三等兵:2017/10/10(火) 03:23:16.49 ID:+FfboWC4

70年前のインパール作戦を党首討論会で出す枝野んも
悪いがスタジオの連中も殆ど知らない、知らないふり

TBS実況のネトウヨ、ネトサポ、売国奴安倍晋三支持者、ええカッコしたいだけの小池支持者、維新支持の国士様に 死んだ戦友の人肉まで食った大惨事

名誉の戦死さえ出来なかった数万人の兵隊〜遺骨さえ回収されていない!関わった将軍全員が降格されず責任取らず戦後数十年生きて天寿を全うした事

この国の軍隊は平気で国民を殺す
日本の官僚は百年前から百万単位の民間人を虐殺する

この国を守り抜く 必要なんかない!
日本国民の命さえ守れない軍隊なんかいらん!

事を可及的速やかに拡散せよ!

遅い奴は往復ビンタ百発の後、最前線送りだ!

!!!!!!!

35 :名無し三等兵:2017/10/10(火) 06:42:40.00 ID:GbDf8raI

論破しても論破してもバイ菌のように湧いて来るだけが強み(笑)
世界でも基地外は遠巻きに不干渉が対応としてはベストプラクティスのようだし
此れ以上の其れこそ無益な議論はやめた方が良い、と思っている
其の点検討してみてくれ(笑)
曖昧な態度では悲劇にもつながりかねないようだし(笑)(笑)
まあ、君なんかの本心の処は所詮又、『ネトウヨネトウヨネトウヨジャップ』に過ぎないんだろう
歴史は繰り返す、そして我我は其れを速やかに実現すればいいだけだ
すり寄りモードは無駄だよ
其れを証明して遣っても良いが
曰く、『帝国主義時代の公文書の権力側隠蔽加害者の実証主義じゃ、世界中から歴史修正主義者と批判される』
例え時の権力者で在ろうとも隠蔽出来るような証拠は限られる、と云う現実が見えてない
恰も想像すら出来てない世界的にも稀有な哀れな異常者、と云うべきだろうが然し
そうした謎理論が証言偏重歴史修正主義者のまぎれない本性且、限界なんだろうな
大方朝鮮学校ででも吹き込まれちまったんだろう
下らんよ、だが悲しいものだ(唾)

38 :名無し三等兵:2017/10/10(火) 06:43:34.45 ID:GbDf8raI

中曽根元首相は後に事実と全く違う、具体的な記録も存在しない、と海外からの取材に率直に答えて居る
恐らく、火の出る様な面映ゆさを以て挑んだに違いない
大方若い自分が完成された一部隊を率いた、と云うよりは荒くれ者の三〇〇〇人を従えたのだ、とする方が自負心が満たされた、其れだけの事だろう
命がけで其の兵士の命を正に、預かった、背に背負った苦労から解放された瞬間の一瞬の弛緩に関しては然程責められるべき過怠もなかった筈だ
其れは全て通常の人間の人情の範囲内
だが、不幸な事に現代に至って、おかしな本当の土人どもが重箱の隅をつついては其の戦火の残りカスで以て新たな時代にも腹を満たそうと姑息に動き
蠢き始めた、そう云う事だろう
他に迷惑をかけれそうな大物はいないのかなパヨク(笑)
731部隊が人体実験をしていた物的証拠が全くない事は此れから、段々と世界にもいとも容易く認知されるだろう
『兎狩り』と云えば慰安婦詐欺師の吉田の小説以外ないだろ馬鹿似非歴史オタ(笑)
中国軍は主体が便衣兵だったらしいのだから全ての国民が敵性俘虜の扱いが妥当、と云わざるを得ない
経済的排他、虐待もなく対価を以てする労務は否定されて居ないし、頭から禁止されても居ない
ソロソロ年貢のおさめ時と知れよ、カスちょんちゃん
お前らは仏の日本人を鬼とした

40 :名無し三等兵:2017/10/10(火) 06:44:11.99 ID:GbDf8raI

如何でも良いが然し、お前らは民度から先ず上げるべきだろうなあ
一体何故、国の首相を軽々しく悪しざまに云えるのだ、理由もなく、違法性の物的論拠もなく只管印象論、誘導論、扇動論に拠って
政治家や誰か、権威に関して悪し様に云うには少なくとも決定的物証が伴うべきで、其れで在っても何か人間性からくる免れない事情や
何か衝撃的な理由、秘められた政略が隠されて居る場合だって在る
そうであれば寄り慎重に、言葉を選びながらするべき行為であり又、其処に受け付けない心の一線を画くするのを禁じ得ないで居る
そもそもそうでもなければ此の日本に於いて当然、絶対的に他人の共感を得られる筈ないではないか
おかしなものだな、此れはテロなのか犯罪か何なのか、確かに突き詰めてみるべき由々しき問題であり時代が漸く、其処に光を当てつつあるようにも思える
処で、どんな時でも食事は必要だろ?
幾ら平気面のようなお前らでも空気や霞を吸っていさえすれば実際、肉体労働に絶えず勤しむ他人よりも強くなれる訳ではあるまい(笑)
君ら朝鮮人らしき反日左翼は日本人を騙ってはネトウヨ連呼挙句、我我日本人の先達が築いた畏怖すべき輝く数多の歴史の要諦を歪め、汚し、嘯き憚らない(笑)
一つ大事な事を教えてやろう
頭の悪いお前、或いはお前の家族、親族若しくは、お前の子孫等には既に自殺の“兆候”が見られる、と云う事
先ず、議論をすらまともに出来ない程度には既に知能が現在に適合出来ていない、ほぼ其れは確定し未だ、其の決断が出来ずにいるだけ(唾)
其の免れぬ力強い見えない因果律は何処迄も何処迄も、何処迄もお前らを一匹残らず追い詰めるだろう

45 :名無し三等兵:2017/11/10(金) 20:24:40.60 ID:mbb8U6KI

朝日やあのおっさんみたくなw
それが一人歩きしてさも事実みたいにw

48 :名無し三等兵:2017/11/16(木) 02:31:51.91 ID:KEvN/nCt

>>47
無条件降伏して北方領土取られたんだが?

49 :名無し三等兵:2017/11/16(木) 12:51:18.69 ID:GDzfxDEq

条件降伏なんて時期ではw

52 :名無し三等兵:2017/12/11(月) 13:29:34.89 ID:1te4B/hU

NHKのインパール作戦(録画)見たよ
この作戦どうすれば成功だったの?

61 :名無し三等兵:2017/12/27(水) 21:27:47.50 ID:VW6B2Qed

NHKは帰化系が支配ですしw

70 :名無し三等兵:2018/01/18(木) 03:20:47.51 ID:tm5XKU+o

>>6
>前スレラストのサンフランシスコ平和条約を結んだから日本政府は無条件降伏してないとかほざいてる基地外なんだったんだろ

『無条件降伏をしたのに、北方領土を返還しろ』とか、馬鹿ばっかりだよなw

96 :名無し三等兵:2018/02/22(木) 01:42:11.40 ID:t1Qe8IP1

>>6
ドイツは講和条約を結ぶことさえ許されていないのだぞ?

140 :名無し三等兵:2018/09/09(日) 20:26:56.41 ID:WMwme41B

ガダルカナル島で自爆してた

169 :名無し三等兵:2018/09/19(水) 07:12:39.40 ID:yu4V5m5O

そもそもイギリスにも勝てない。

202 :名無し三等兵:2018/09/24(月) 17:07:17.95 ID:wXPzCwRj

それに日本との同盟で中独関係は下火になるしな

ドイツが中国支援してたからって何の反論にもならねぇ事に気づけ
噛み付くなら別のヤツにしろ

317 :名無し三等兵:2018/10/10(水) 01:18:05.98 ID:LGhr96FO

>>315
そりゃ、予行なんて報道しないだろ。
本番は14日だよ。

411 :名無し三等兵:2018/10/14(日) 22:24:14.85 ID:pPBhUakj

ようするに統制前進とか退路開放命令とかはすべて藤原参謀の捏造。

そうでもしないと柳田師団長に責任を転嫁できないから。

なぜ柳田師団長にスケープゴートになったか?

それは例の作戦中止の意見具申にある。

臆病者扱いされているこの意見具申だが、

戦況をみればみるほど現実的である。

なにせ旧来の後方連絡線遮断戦法が通用しないのがハッキリしてしまった。

503 :名無し三等兵:2018/10/19(金) 21:58:36.63 ID:K29n96ig

このように過去のインパール作戦批判は
全てデタラメ、嘘のオンパレードですw

真面目に 反論できるやつがもしいるなら
ちゃんと具体的に批判、反論して論戦に応じたらどうだ?

601 :名無し三等兵:2018/11/23(金) 14:20:32.88 ID:jkK/x/gl

連合軍から見るとその二つは連動してるように見えたかもしらんが、
たまたま同時期にシナ派遣軍とビルマ方面軍が攻勢発起しただけだと思う。

873件をまとめました。
最新情報はこちら